MENU
マッチングアプリおすすめはこちら>>

ペアーズ(Pairs)は本人確認・年齢確認が必須!怖いリスクとやり方を簡単解説

ペアーズ(Pairs)は本人確認・年齢確認が必須!怖いリスクとやり方を簡単解説

「ペアーズ使いたいけど、本人確認が嫌だな」

「個人情報とか怖いし、マッチングアプリって怪しい」

その悩み、この記事で解決できます

結論から言うと、ペアーズを使うなら本人確認(年齢確認)は必須です。

本人確認しないとメッセージのやり取りができないので、使う意味がありません。

ひろすず

ペアーズはセキュリティがしっかりしているから、個人情報流出などのリスクはほとんどなくて安心だよ!

この記事では、ペアーズで本人確認・年齢確認する手順、できない原因と対処法ついて解説します。

この記事を読み終わる頃には、ペアーズを安心して利用でき、理想の相手を探せるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること

マッチングアプリ解剖書プロフ

マッチングアプリおすすめ5選

アプリ目的特徴
ペアーズ
ペアーズ
恋・婚・会員数1,500万人と業界Mo.1
・検索やコミュニティ機能で理想の相手
口コミ>>
タップル
タップル
デート・会員数No.2で若い世代に人気
・デート相手や友だち探しなど気軽な出会い
with
with
・20代に人気の近代的マッチングアプリ
・Daigoさん監修の心理テストで相性診断
マリッシュ
マリッシュ
・30代以上と年齢層が高めの婚活アプリ
・バツイチ、シンママの再婚活にぴったり
ブライダルネット
ブライダルネット
・成婚率No.1で1年以内に結婚したい人多数
・結婚相談所の婚活サポートが受けられる

詳しくは「マッチングアプリおすすめ3選!あなたの”ピッタリ”が10秒でわかります」へ

目次

【結論】ペアーズは本人確認(年齢確認)が必須

【結論】ペアーズは本人確認(年齢確認)が必須

結論から言うと、ペアーズは本人確認しないと使えません。

本人確認しないと機能を制限されてしまうんです。

ひろすず

本人確認は、みんなが安全に利用するためには必要なことだよ。

恋愛に関するサービスは18歳以上

ペアーズに限らず、恋愛を対象としたアプリやサービスの利用は18歳以上です。

インターネットのサービスだけでなく、夜のお店も同じく18歳ですよね。

ちなみに、マッチングアプリには「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」というものが適用されます。

ひろすず

未成年者が誘拐などの事件に巻き込まれないようにするためだね。そのため、アプリ運営者には厳しい罰則も用意されているよ。

もちろんペアーズも該当します。

18歳以上かどうかをしっかりとチェックするために、年齢確認もしているということです。

業者を排除するためには必要

ペアーズが本人確認をする目的の1つに、業者を排除することも含まれます。

なぜなら、業者は架空の人物をネット上に掲載するなど、悪質な手口を使ってくるから。

例えば業者とは、マルチ商法や宗教の勧誘、美人局などさまざまです。

ひろ

具体的なアプリ名は控えますが、〇〇ンダーとかはかなり業者が多い。加工しまくり、ブランド品つけまくりの美女ばっかりだよ。

実在する人を雇って登録する悪質な業者もいるので、100%防げるわけではありません。

しかし、ペアーズは本人確認まできっちり行うので、他のマッチングアプリより業者が少ないのはメリットですね。

詳しくは「ペアーズ(Pairs)はサクラ・業者だらけ?特徴や見分け方を経験談から解説」へ

本人確認しないと異性とのメッセージができない

ペアーズでは、本人確認を済ませないと機能が大幅に制限されます

本人確認を済ませると…

  • メッセージのやり取り
  • 相手のいいね!数が見れる
  • 6人以上の足あとを見れる
  • プロフィールに本人確認済と表示

本人・年齢確認をしなくても、相手にいいね!をつけることはできます。

しかし、メッセージのやり取りができないので、その後に進展できないので意味がないですよね。

ひろ

あと、プロフィールの「本人確認済」は意外と見ているよ。むしろしてない人は、「私は怪しい人です」ってアピールしているようなものだからね。

ちなみに男性女性に関わらず、本人確認をしないとメッセージは使えません。

初メッセージのコツもあわせてチェックしてみてくださいね。

詳しくは「ペアーズ(Pairs)の初めてのメッセージ攻略法!例文やNGの書き方を徹底解説」へ

とはいえ、ペアーズはセキュリティにはかなり気をつけているアプリなので、安全に利用できるアプリですよ。

\ 1日たったの120円!/

ペアーズの本人確認は怖い?安全な2つの理由

ペアーズの本人確認は怖い?安全な2つの理由

とはいえ、マッチングアプリに本人確認書類を提出するって不安ですよね。

でも大丈夫。ペアーズはセキュリティ面を強化しているアプリです。

ひろすず

具体的に何が安心なのか、解説していきます!

ペアーズが安全な理由

理由①:ペアーズはTRUSTeマークを取得している

1つ目に、ペアーズはTRUSTeマークを取得していることです。

TRUSTeマークとは、OECD(経済開発協力機構)のプライバシーガイドラインに基づいて、個人情報の取り扱いについて審査する団体

適合した会社のみ認証マークが付けられる仕組みになっています。(一般社団法人 日本プライバシー認証機構

つまり、TRUSTeの認証マークを取得しているということは、しっかりと保護されているということ。

同じマッチングアプリで有名な「omiai」は、2021年に個人情報が流出してしまいました。

その点、ペアーズは安心して利用できるセキュリティがあるので、安心して利用できますよ。

理由②:ペアーズの会員数は業界NO.1の信頼度

2つ目に、ペアーズはマッチングアプリの中で運営歴が長く、かつ会員数は業界NO.1という点です。

これだけ多くの人が利用しているのが何よりの証明ではないでしょうか。

アプリリリースから10年以上経ちますが、過去に一度も個人情流出は起きていません。

ひろすず

もしペアーズが流出するようなら、他のマッチングアプリすべて危険ということになってしまいます。

他のマッチングアプリと比べても、ペアーズは断トツで個人情報の扱いに厳しい

そして業者サクラも少ないアプリなので、初めての人でも安心して利用できますよ。

\ 1日たったの120円!/

ペアーズの本人確認のやり方【2ステップ】

ペアーズの本人確認のやり方【2ステップ】

ペアーズの本人・年齢確認の手順を解説します。

めちゃくちゃ簡単なので、サクッと登録しましょう。

本人確認で用意するもの

  1. スマホ
  2. 本人確認書類(氏名、住所、生年月日がわかるもの)
STEP
年齢確認

まずは年齢確認を行います。

ペアーズ画面の「ステップ1を完了させる」をクリックしましょう。

こちらで本人確認書類を提出します。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

「マイナンバー通知カード」や「学生証」「年金手帳」「障碍者手帳」は証明書として使えません。

有効期限が残っているかも含めて、事前にチェックしておきましょう。

ひろすず

ここでは登録した生年月日と証明書が一致していることが求められます。もし間違えて登録してしまった場合は、プロフィールを修正しましょう!

書類はその場で撮影するか、もしくは写真フォルダから送るのでもOKです。

送ってから審査が始まり、完了するとステップ2へ移行できるようになります。

STEP
本人確認

ステップ2は、提出した証明書と顔写真の画像認識です。

スマホに向かって書類を動かしたり、顔を認識させることで実在する人物であることを証明します。

ひろすず

撮影時は上や横を向いたり、笑ったり口をあけることが求められるので、周りに人がいないところで撮影しましょう。

ステップ2では証明書と画像の照合をするため、本人画像のついていない健康保険証などは使えません。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

ステップ1で使った書類では審査が通らないこともあるので、注意が必要です。

画像認識自体は5分もあれば完了します。

また、審査も1時間程度で完了するので、サクッと登録しておきましょう。

本人確認済は1つの安心材料です。

本人確認しているかどうは検索できるので、不安な人は検索機能で絞り込みして相手を探しましょう。

詳しくは「ペアーズ(Pairs)の検索機能をフル活用せよ!コツや出てこない原因を解説」へ

ペアーズで本人確認できない原因と対処法

ペアーズで本人確認できない原因と対処法

続いて、ペアーズで本人確認できない原因と対処法について解説します。

何回もやり直すのは面倒なので、事前にチェックしておくと楽ですよ。

本人確認できない原因

原因①:提出した画像が不鮮明

本人確認できない原因1つ目は、画像が不鮮明であることです。

例えば、光の反射で顔や文字が写っていなかったり、画像に収まっていない場合ですね。

ひろすず

真上から撮影すると光が入ることがあるので、うまく角度を変えて撮影しよう。

証明書の文字が細かい場合は、特に注意が必要です。

「氏名」「住所」「生年月日」がしっかりと写っているか、提出前にチェックしてくださいね。

原因②:書類の有効期限が切れている

2つ目は、提出した書類の有効期限がきれていることです。

よくあるのが、普段運転しない人の「運転免許証」や、あまり飛行機に乗らない人の「パスポート」ですね。

ひろすず

3~5年で有効期限が切れてしまうものもあるので注意!

ちなみに、マイナンバーカードも5年後に更新が必要になります。

登録する前に、提出書類の有効期限はしっかりとチェックしておきましょう。

原因③:提出書類として認められていない

最後は、提出書類として認められていない場合です。

よくあるのが、本人確認のステップ2で「健康保険証」を提出してしまうパターン

健康保険証には顔写真がないため、年齢確認はできても本人確認ができません。

ひろすず

あと、クレジットカード払いにしている人も要注意!

以前までのペアーズは、「クレジットカード払い=未成年ではない」という認識で、年齢確認が必要ありませんでした。

しかし、親のカードを使って未成年が登録していた事例があり、セキュリティが厳しくなったんです。

安全に利用するために、公的な書類を用意してスムーズに本人確認を済ませましょう。

ペアーズの本人確認は怖くない!安心して登録しよう

ペアーズの本人確認は怖くない!安心して登録しよう

ペアーズの本人・年齢確認の手順と、できない原因と対処法について解説しました。

ペアーズのセキュリティは厳重で安心して利用できると言えます。

他のマッチングアプリでは、しっかりと確認せずに運営している危険なものもたくさんあるので注意してください。

ひろすず

マッチングアプリという性質上、いかに安全に利用できるかが重要ですよね。

本人確認をすることで、自分が実在する人物であることを証明できます。

ペアーズは安全に理想の相手を探せるアプリです。

もプロフィールで必ずチェックしている部分なので、確認を済ませておきましょう。

\ 1日たったの120円!/

他のマッチングアプリのセキュリティ事情も知りたい人は、こちらの記事をチェックしてくださいね。

詳しくは「マッチングアプリおすすめ3選!あなたの”ピッタリ”が10秒でわかります」へ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる